アジアンな雰囲気の風俗嬢

アグレッシブがテーマなんです

それぞれ風俗での「テーマ」があると思うんですよ。どういった形で風俗を楽しむのか。その点はおそらく誰もがそれなりに考えているんじゃないのかなと思うんですけど、自分が考えているのは「アグレッシブ」なんです。受け身で楽しむのではなくて、風俗嬢相手に積極的になりたいなってことで、ソープが一番合っているのかなとは思います。他の風俗も気持ち良いのは間違いないんですけど、それが果たして自分に合っているのかと言うと、ちょっと違うというか。まぁ受けているだけでもそれはそれで物凄く楽しいのは間違いないんですけど、ただそれだけで楽しむのではなくて、やっぱりアグレッシブな姿勢でって思いもありますので、自分にはソープがある意味では一番かなって思っています。ソープの場合、自分がアグレッシブになればなるほど自分も気持ち良いじゃないですか。ましてや目の前で相手だって反応してくれているんです。それを見てどんどん気持ち良い時間になっていくんです。

リピートの方が多いですね

風俗で遊ぶ際、リピートの方が多いんですよ。とりあえず初めての時は誰もが初対面じゃないですか。だからまずは初対面から始まるのでホームページ等で女の子を見て、そして指名するんです。そこで良いなって思ったらリピートして楽しみますね。風俗だって広い意味では人間関係だと思うんですよ。だって機械がサービスするとかじゃないんです。サービスしてくれるのはあくまでも人間なんです。だからこそ、初回で良いってことは二回目ではもっと距離が縮まるのでさらに楽しい時間になるだろうとの目算もあるんですよ(笑)だから初回、それなりに楽しいなって思ったらリピートするんです。ただ、リピートした時の楽しさが思った程ではないなって思ったらまた違う子をポータルサイトなどで探して指名して、そして良いなって思ったらリピート。これの繰り返しですね。つまり自分の中で風俗で大切なのは初対面の時よりも二回目ってことですね。ここを通過して「お気に入り」になるんです。