アジアンな雰囲気の風俗嬢

納得は自分のためだからこそ

風俗で納得して遊ぶのは自分のためであって、相手の女の子のためではないと思うんです。だからある程度のエゴと言うか、少なくとも風俗嬢を選ぶ段階では相手のことなんてそこまで考える必要はないかなとは思っています。確かに指名されれば嬉しいでしょうし、長時間やオプションなどてんこ盛りであればあるほど、風俗嬢は稼げることになりますので相手のことを考えるとなるべく指名を…といった気持ちにもなりますけど、でも何のために遊ぶのかって言ったら自分が納得して気持ち良くなりたいからこそじゃないですか。ということは、余計なことを考えるのではなくて自分の好きな時間を過ごすためのものだと思いますので、相手のためにとかじゃなくて自分のためにこそ選ぶべきなんじゃないかなと。ついつい相手のためにという気持ちになってしまいがちなんですけど、自分が満足を得るためだということを思い出して、自分の価値観で風俗嬢を選ぶよう心掛けています。

あのシチュエーション、めったにない!

滅多にないシチュエーションの風俗を楽しめたのは、運の良さもありました。それは風俗で遊ぼうかなって思っていた時に、たまたまギャンブルで勝利したんです。その日は休日でした。とりあえず競馬場まで行ったのは、競馬が好きというよりも風俗に行く前に少しでも資金の足しになれば良いかなってことで足を運んだんですけど、少しどころではないくらい資金の足しになったんですよ(笑)これはもう遊ぶしかないだろうってレベル(笑)これだけのお金をもらえるとは思っていなかったのもあって、風俗での野望というか、これはきっと楽しめるだろうって考えられるフルコースで楽しんできたんです。いつもは自分の理想に近い形で楽しんでいますけど、お金がかかることも踏まえた上で、どうしても妥協しなければならないこともあるじゃないですか。でもその日の風俗はそういった我慢は一切する必要はないなって。お金がある以上、普段お金を原因にした我慢を一切する必要が無いだろうって。