アジアンな雰囲気の風俗嬢

だって風俗がいいんですよ

休みの日はほぼ風俗です。お金の問題はあんまりないと言うか、風俗と共にギャンブルも好きなんです。だから資金は結構貯まって行くんですよね。むしろ資金があるからこそ、それなら風俗で遊びたいなって気持ちになると言うのもあります。その気持ちが自分に大きなモチベーションとなるんですよ。「このお金で出来ること」として考えると、風俗かなと(笑)それに、お金があるという事実を抜きにしても、やっぱり風俗は楽しいじゃないですか。とりあえずという軽い気持ちで遊んだとしても楽しめるのは間違いないんです。遊んで失敗したなとか、こんなことにお金を支払うことになって後悔している…ということもないんですよ。それなら初めから風俗で遊んでいた方が、いろんな意味で損をしないんじゃないかなって言うのがありますので、遊ぶ時には風俗が一番なんじゃないかなって。他に趣味が無いと言うことを差し引いても、風俗が一番自分にとって適したお金の使い方かなって。

短い時間でも楽しめるからこそ

風俗では短い時間のコースも用意されています。何かで聞いたことがあるのは、お客も多少は見栄を張ってしまうので一番短い時間ではなく、二番目に短い時間を選ぶことが多いって話ですけど、まぁそれも分からないではないですよね(笑)でも、別に用意されている以上、そこを使うのはとうに悪いことではないので短い時間で遊びたいのであれば遊べばよいだけなんですけど、現実問題短時間だとどうしてもゆっくり話してとか、お互い食い入るようなプレイを…というのは難しいので、ある程度は無駄を省いて最短距離を突き進まなければなりません。だから短時間の場合はビジュアルが良いとか、性格が良さそうとかよりも上手な風俗嬢を選んだ方が良いかなとは思いますね(笑)ルックスやスタイルの良い子だと、ずっと一緒にいたいって気持ちにもなりますし、プレイだけに没頭するのではなくてその子との時間そのものを楽しみたいって思うじゃないですか。だからテクニシャンがいいですよ(笑)